« 動物好きにもほどがある | Main | マニキュア »

2004.05.21

Comments

Tamago

はじめまして、Tamagoと申します。
おそらく、4回目くらいの訪問ですが
今回の記事は、お母さんすごいなぁ~と、
思う事しきりでした。

私は、自分の信念をよそのお子さんに対しても
貫くって言うのが なかなか出来ないダメ野郎です。
それに対して、お母さんはかっこいいですネ(^^)

公園などで順番に並ばない子どもに対して、
順番を守らせるくらいはできるのですが、ここまでは自信がない・・・・

今後もちょくちょく覗きにこようと思います。(^^

ふくだ夫

Tamagoさん、はじめまして。ありがとうございます。
妻と私は中学校の同級生なのですが、昔からこういうやつです。
短気で正義感が強く、クラスの男子の不作法な言動や行動にぷんぷん怒っていました。
ま、根が脳天気で隙だらけなので、あまり深刻にはならないんですが。
しかし、あらためて月日の流れを感じます。やっていることは同じでも、当時の「喜怒哀楽の表現が豊かな少女」が、すっかり「人情味があるものの、お節介かつ怖いおばさ(自粛)

イワトフ

こんにちは。あいかわらず彼女の性格は一本気の一言ですね。恐れ入ります。でも今回の件に関しては彼女の判断は正しかったように思えますね。僕も同じ場面だったらきっと福田夫のように無関心をきめこんでいたでしょう。無責任、無関心、無表情、無意識...といった「無=ゼロ」の雰囲気が社会全体に蔓延している、というようなちょっと前の日経の記事を思い出しました。きっと子供たちもそんな母親の後姿を見て一本気な人間に育っていくことでしょう。でもひとそれぞれだからそうとは限らないかな?
余談ですが、先日福田家に遊びに行った帰り際、おたくの娘が車に乗り込もうとする僕らに向かって、「お部屋キタナくてごめんね~~!!!!」と近所中に響き渡る大きな声で力の限り叫んでいました。それをみて、やっぱり親子は似るものなんだなとつくづく思いました。自らの恥などはかなぐり捨てて来客者に対する礼を尽くすとはなんと律儀な子でしょう。この先も楽しみです。
*Windowsではうまく入力できるようです。よかったよかった。また来ます。

ふくだ夫

お、イワトフ、産業カウンセラーの資格をとったんですか。
聞き上手で堅実なイワトフの性格が、クライアントの問題解決の役に立つことを願っています。

のんちち

ふくださん・・
どうも!お久しぶりです
o(*^▽^*)oあはっ♪・・
さすがですね・・お母さんのパワーは・・
本当に・・タブン・私も・・福田さん
と同じ事してたでしょうね・・面倒くさいで・・ww
ソウではあっては!困るのですけどね、本当は
最近では・・家のも・・おれより!奥方の言う事のほうが・・
聞くので・・わたしゃ!小さくなってます・・ww

ふくだ夫

のんちちさん、ありがとうございます。のんちちさんのところもそうですか。なんか妻と子どもたちでうまくやってるじゃん、と時々妬ましくなります。幼児期は遠くなりにけりですね。
あの頃は、子どもと妻の救難信号をキャッチして対応しているだけでよかったんですが、これからは意識的に「どこで彼らの関係に割り込むか」を考えなければ、俺、取り残されてしまうのかもしれない、などと考えています。
なんか、自分が子どもの時、夕方、公園の向こうでにぎやかにやっている集団に、「どういうきっかけで入っていくか」と様子をうかがっていたときのことを思い出します。

EDKIM

ふくだくん

おくさんは相変わらずまともだね〜。でも、まともであるってことはすごくパワーのいることで大変なのよね。それを全部引き受けていこうとすると自分がこわれちゃったりする。おくさん、だから苦労したのよね。おれも性格的にすごく似ているところがあってこどものころからずっと押さえてきて、やっぱりとうとう二十歳のときにこわれちゃった...しかし、母は強し!ちゃんとsurvive/thriveしてきたね。えらいっ!!

公の場なのでディテールに言及するのは避けるけど、いまさに会社でウソ、欺瞞、偽善、怠慢などと戦っています。でももうじぶんがこわれかけています。もう二度とこわれるわけにはいかないから(人生は短いっ)、ごめんさせてもらおうと思っています。わたくし怒っています!!

ふくだ夫

ああ、気楽にやれって言っても、EDKIMは力を抜けない性格だからねえ……今度ぜひまたメシでもいっしょに食いましょう。町田でもいいけど、こっちが久しぶりに都会に出向いてもいいよ。

The comments to this entry are closed.